乾燥肌を改善するためのお手入れ

乾燥肌は肌の老化を加速させます。
肌質を改善するには、正しいスキンケアをすることが大切です。
肌が乾燥するからといって、化粧水を頻繁につけるのは逆効果です。
化粧水の水分は、つけたときに肌に浸透しても、しばらくすると蒸発します。
そしてその時に肌内部の水分も一緒に蒸発して乾燥がひどくなってしまうのです。
特にミストタイプの化粧水を持ち歩き、乾燥するたびに顔に吹きかけている人は注意が必要です。
化粧水で肌が潤うのは一時的なものです。
基本的に化粧水は角質層を柔らかくするために使うもので、必ずそのあとに美容液や乳液を使うことが大切です。
乾燥肌には保湿効果が高い美容成分配合の美容液がおすすめです。
セラミドは乾燥肌改善効果が高い美容成分で、シワやたるみなどの肌の老化予防にも役立ちます。
目の周りは皮膚がとても薄いので、化粧水や美容液をつけるときは強くパッティングしたりマッサージをしたりするのを避けることが大事です。